本文へスキップ

岡山で治療院をお探すなら日本カイロプラクティックセンター東川原へどうぞ!

電話でのご予約・お問い合わせTEL.086-273-3582

〒703-8255 岡山市中区東川原246-7 

腰痛pain in the lower back

ホーム ⇒  あなたの腰痛のタイプ


■あなたの腰痛のタイプは?

腰痛には簡単に2種類あります。

腰を曲げて痛い場合と反らして痛い場合とあります。

 椎間板の働き 椎間板とは背骨の間にある
クッションとして働きます。
その椎間板の中の「髄核」が
柔らかく力を逃がします。
この髄核が飛び出すことをヘルニア
といいます。
この髄核は20代から硬くなって行き飛び出すことは少なくなっていきます。


 腰を曲げて痛い場合 
 身体を曲げて痛いタイプ  椎間板ヘルニア 
 腰を曲げて痛い場合

・立っている方が楽で、座っている方が腰の痛みが増す事が多いです。
・咳をしたり、トイレや靴下を履く時などに痛みが増します。
・身体を前に倒すと足に痺れがひどくなる事があります。
・病院で「
ヘルニア」「坐骨神経痛」と診断されることが多いです。
・もともと腰が重くだるい場合が多いです。
・腰やお尻を伸ばすストレッチは腰痛をひどくします。
 
 
 腰を反らして痛い場合 
 身体を伸展して痛い  椎間板狭窄症
 腰を反らして痛い場合

・立つ時や動き始める時に痛みを感じます。
・寝返りする時などに痛みがでる事があります。
・病院で「
脊柱管狭窄症」「ギックリ腰」と診断される場合が多いです。
・急に痛みが発症する場合が多く、年に一度程度起きる事があります。



スタッフ写真

shop info.店舗情報

日本カイロ
プラクティックセンター東川原

〒703-8255
岡山県岡山市中区東川原246-7
TEL.086-273-3582
→アクセス

 サイトマップ
 五十肩の原因
 五十肩のセルフケア
 野球肘 肩の症例
 あなたの腰痛は?
 腰を曲げた時のギックリ腰
 プライバシーポリシー